COLUMN 海外メディア戦略コラム

フランスの主要メディアまとめ【トラベル編】

  • エリア
  • ジャンル

ウェブ上にはとても多くのトラベル系メディアが存在します。提供しているサービスは幅広く、フライトをブッキングしたり、ホテルを予約したり、あるいはレンタカーの手配や旅行中のアクティビティの手配を行なったりなど、バラエティ豊かなメディアのなかからユーザーの目的にもっとも適したものを選ぶことができます。

ここでは、フランスで人気の高いトラベル系メディアをピックアップし、それぞれの特徴をご紹介していきましょう。

※以下の数値等のデータは2018年3月1日現在(SimilarWeb調べ)のものです

  1. 01. TripAdvisor.fr

トリップアドバイザー|https://www.tripadvisor.fr/

カテゴリーランキング:8位|月間ユニーク・ビジター数:2,653万

平均滞在時間:4:33|平均PV:8.34|直帰率:43.53%

ホテルのフロントや訪れたレストランでTripAdvisorアワードのステッカーを目にしたことがあるという人は少なくないでしょう。もちろん旅行の手配を行うことにも便利なサイトですが、TripAdvisorは旅行中に経験すべきアクティビティ情報が豊富で、実際に体験したユーザーからのレビューも大いに参考になります。

近年こういったユーザー投稿レビューのなかには内容の信ぴょう性の怪しいものがあるという指摘がよくなされていますが、ネットの世界の情報は玉石混交であることをきちんと理解し、レビューを読む側も賢く対応しましょう。直近で利用・訪問したユーザーの投稿をチェックすることで、旅行計画期間中にお得なキャンペーンが実施されるとか、あるいはリノベーションで利用できないといった有益な情報も入手できるメリットがあります。

 

  1. 02. airbnb.fr

エアビーアンドビー|https://www.airbnb.fr/

カテゴリーランキング:9位|月間ユニーク・ビジター数:1,709万

平均滞在時間:10:18|平均PV:13.45|直帰率:29.71%

airbnbは伝統のあるホテルの高すぎる宿泊費を払うことなく、安価な宿泊先を見つけるためのサイトとしてスタートしましたが、現在では宿泊先を予約するだけでなく旅行中のアクティビティを手配することも可能です。ロンドンでハンドメイドの帽子を作るアクティビティや、ダブリンでパドルボードを楽しむといった魅力的なプランが豊富で、なかにはこれまで高級リゾートでしか提供されていなかったようなお買い得なプランも。

最近はトラベルガイド・コンテンツも追加されており、ローカルホストによる近隣のおすすめなレストランやショップなどの情報を提供。利用することで貯まる便利なポイント制も人気の理由の一つです。

 

  1. 03. skiplagged

スキップラグド|https://skiplagged.com/

カテゴリーランキング:306位|月間ユニーク・ビジター数:164万

平均滞在時間:5:46|平均PV:5.75|直帰率:19.24%

乗り継ぎ便を利用して航空券代を最安値で手配したければ、skiplaggedがおすすめ。もちろん「正規」の航空運賃を利用しつつも、通常は降りることのできないトランジット先の都市でチェックアウトするという裏技を使い、コストを大幅にカットできます。例えばアトランタからオーランドに飛ぶとした場合、直行便では250ドル程度必要になるところ、アトランタからダラスまでの乗り継ぎ便を手配してオーランドで降りることで130ドル程度にまでコストを下げられます。

ただしチェックインカウンターで荷物を預けてしまうと、最終目的地まで運ばれてしまいますので預けないようにしましょう。なおskiplaggedはこういった航空運賃戦略で訴えられたことがありましたが、合法な手配であるため勝訴していますのでご安心ください。

 

  1. 04. Priceline

プライスライン|https://www.priceline.com/

カテゴリーランキング:13位|月間ユニーク・ビジター数:2,610万

平均滞在時間:6:25|平均PV:6.75|直帰率:24.69%

Pricelineはとてもユニークな方法でホテルやレンタカーの手配ができるサイト。予約を確定して支払いするまでどんなホテルや車かはわからない代わりに、直前の大幅なディスカウント価格で手配することができたり、希望する価格で交渉をしたりすることができます。ホテルの星の数や近隣の条件などをこだわらない人であれば、宿泊費をセーブすることができる魅力的なトラベル系サイトと言えます。

もちろんホテルの名前などを事前に確認したうえで通常通りに飛行機やホテル、レンタカーなどの手配をすることも可能。Pricelineは多くの競合サイトのなかでも価格が抑えられていますのでちゃんとメリットを享受できます。

 

  1. 05. flyertalk

フライヤートーク|https://www.flyertalk.com//

カテゴリーランキング:1,549位|月間ユニーク・ビジター数:583万

平均滞在時間:3:44|平均PV:3.66|直帰率:61.05%

FlyerTalkはフライトにまつわるさまざまな有益情報が集まっているサイト。特にフォーラムは見た目は古臭い感じがありますがとても活発な運営が行われており、大幅なディスカウントをされたエアライン・チケットや今後就航予定ルートの最新情報、次の旅行のプランに役立つエアライン関連の有力情報が集められています。

ほとんどのニュースが旅行のエキスパートによるものですので、旅行初心者などによる不正確で役に立たない情報によって時間を無駄にすることもありません。しかもフォーラムは無料で利用できますので、バーゲン・フライトを予約したいのであればこまめにチェックすることをおすすめします。

 

ご紹介してきたように、トラベル系サイトは規模も内容もまさに千差万別。あるサイトでは旅行のレビューやお役立ちのレコメンデーションを提供することにサービスを特化している一方、ほかのサイトではフライトやホテルを最安値で手配するためのベストなプランを提供することにフォーカスしているといった具合です。

そのため、利用する側としてはひとつのサイトだけに頼りきるのではなく、あるいは情報が更新されないトラベルガイドを何度も読みふけるのでもなく、いろいろなトラベル系サイトをチェックすることでより充実した旅行プランを計画できるようになります。

 

コラム一覧に戻る