COLUMN 海外メディア戦略コラム

英語圏:主要メディアまとめ【トラベル編】

インターネットがグローバルに展開したことの大きなメリットのひとつは、旅行のプランをより効率的に立てられるようになったこと。それまでは旅行代理店に高い費用を払って手配したもらうか、自分で航空会社やホテル、レンタカーの手配を個別に進める必要がありました。いまではネット上のトラベル系メディアがそういった手配を一括して行ってくれるようになり、賢く利用することで手間やコストを大幅に削減できるようになっています。

ここでは、英語圏のユーザーがよく利用しているトラベル系メディアについてご紹介していきましょう。

※以下の数値等のデータは2018年5月18日現在(SimilarWeb調べ)のものです

  1. 01. TripAdvisor

トリップ・アドバイザー|https://www.tripadvisor.com/

カテゴリーランキング:1位|月間ビジター数:16,980万

平均滞在時間:3:25|平均PV:7.88|直帰率:57.62%

TripAdvisorはホテルのレビューでは世界的にもっとも有名なトラベル系メディア。アメリカを中心に世界中のホテルについてプロの批評家や宿泊したユーザーによる数多くのレビューを提供しています。目的地をサーチするとホテルやB&B、バケーション関連アイテムのレンタルそしてほかのロッジング・オプションについて詳細なリストを表示。さらに、ベスト・バリューあるいはファミリー向け、ビジネス向け、ロマンス向け、あるいはラグジュアリーといったカテゴリーでフィルタリングできます。サイトから直接予約をすることはできませんが、ExpediaやHotels.com、Travelocityなどと連携しているので簡単に予約可能。”レートをチェック”ボタンをクリックして気になるサイトを選択すると別ウィンドウでこれらパートナーのサイトが表示されるようになっています。

 

  1. 02. KAYAK

カヤック|https://www.kayak.com/

カテゴリーランキング:5位|月間ビジター数:3,665万人

平均滞在時間:5:18|平均PV:9.76|直帰率:27.39%

KAYAKは格安なフライトでの旅行を求めている方におすすめのトラベル系メディア。何百ものオンライン・ソースのなかから手配可能な最安値のフライトを探し出します。時間や目的地がフレキシブルであればよりお得に。希望価格帯を入力すればその範囲で行くことのできる目的地をマップで簡単にチェックすることもでき、希望のフライト時間、ビーチやギャンブル、ゴルフあるいはスキーなどのバケーション・アクティビティ、または希望する気温帯などからもサーチできます。また、”価格予測”機能も搭載されており、目的地を入力するとフライトのオプションとそれぞれが”買い時”であるかどうかを表示するなど、ユーザーにとって使い勝手の良いサイトになっています。

 

  1. 03. Hotels.com

ホテルズ・ドット・コム|https://www.hotels.com/

カテゴリーランキング:3位|月間ビジター数:5,868万人

平均滞在時間:5:14|平均PV:5.19|直帰率:39.34%

Hotels.comはグローバルに展開している有名なトラベル系メディア。何十万件もの宿泊先のなかから好みのものをサーチすることができます。ラストミニッツの格安価格での手配もでき、おすすめ物件はデイリーでアップデート。一方で事前予約プランのツールも人気で、こちらは季節限定セールや特定の目的地についてのバーゲンなどさまざまなスペシャル・オファーが用意されており、こちらも見逃せません。よく利用するユーザー向けのお得な特典サービスもあり、10泊するとその平均価格までの宿泊が1泊無料。使えば使うほどお得なサイトです。

 

  1. 04. priceline

プライスライン|https://www.priceline.com/

カテゴリーランキング:12位|月間ビジター数:2,528万人

平均滞在時間:6:05|平均PV:5.98|直帰率:32.98%

pricelineはスタンダードなエージェント・サービスを提供するトラベル系メディア。「ネゴシエーター」と呼ばれるツールを使うことでホテルの価格交渉を行うことができ、ベストなバーゲン・プライスをゲットできます。まずは最低の希望クラスを選択肢、宿泊予定日と希望するエリアを入力、あとは指値を指定するだけ。公式価格から最高60パーセント引きで購入でき、ラストミニッツの手配であれば高級ホテルを1泊100ドル引きで購入できるケースも。ただし、購入が完了するまではホテルの名前を知ることはできません。なお、フライトやレンタカーについても同様のブラインド・ブッキング・サービスが提供されています。

 

  1. 05. hotwire

ホットワイヤ|https://www.hotwire.com/

カテゴリーランキング:33位|月間ビジター数:9,817万人

平均滞在時間:4:50|平均PV:4.62|直帰率:35.42%

hotwireは旅行先で重宝するレンタカーの手配にフォーカスしたトラベル系メディア。AlamoやHertz、Enterpriseなどの有名レンタカー会社8社と提携しており、デイリーでレートを収集し、その日のベスト・レートを提供しています。また、”ホット・レート”と呼ばれるサービスでは購入するまでレンタカー会社を知ることはできませんが、格安なレートでレンタカーを手配可能。もちろん車種は選択できます。

 

  1. 06. AirfairWatchDog

エアフェア・ウォッチ・ドッグ|https://www.airfarewatchdog.com/

カテゴリーランキング:94位|月間ビジター数:420万人

平均滞在時間:2:04|平均PV:2.49|直帰率:45.16%

AirfareWatchDogは手配後すぐに旅行に出かけることのできるユーザー向けのトラベル系メディア。エアライン会社のウェブサイトを常時チェックしてセール情報をいち早く入手するためのスタッフを擁しており、各サイトの特典プログラムにサインアップしてプロモーション・コードやディスカウント情報を提供できるようスタンバイしています。加えてほかの大手航空運賃検索サイトでは表示されないSouthwestやAllegiantなどの規模の小さなエアラインの運賃も提供しているため、より格安な運賃で手配をすることができます。

 

  1. 07. Bed and Breakfast

ベッド・アンド・ブレックファスト|https://www.bedandbreakfast.com/

カテゴリーランキング:268位|月間ビジター数:70万人

平均滞在時間:3:53|平均PV:6.84|直帰率:44.82%

Bed and Breakfastはイン(小旅館)やB&B(朝食付き民宿)にフォーカスしたサービスを展開するトラベル系メディア。ほかのサイトでは取り上げないようなとても小さなインであっても詳細情報を知ることができ、メール・アドレスを登録すれば希望する旅行先に関するプロモーション・コードやお得情報を手に入れることができます。ホット・タブや暖炉の有無など特定のアメニティについてサーチすることもでき、ペット連れのユーザーのためにはペット・フレンドリーかどうかの情報も提供しています。

 

  1. 08. JetSetter

ジェット・セッター|https://www.jetsetter.com/

カテゴリーランキング:361位|月間ビジター数:66万人

平均滞在時間:1:51|平均PV:2.92|直帰率:57.95%

JetSetterはラグジュアリー・ホテルのお得なプライベート・セール情報を提供するトラベル系メディア。通常、こういったラグジュアリー・ホテルのセール情報は特定のメンバーに限定して提供され、販売の時間も限定され、しかも宿泊先がフレキシブルに調整できる方の利用に限られているものです。一方JetSetterでは”フラッシュ・セール”を実施しているラグジュアリー・ホテルを同時に15〜30ほど提示。最大半額で手配を行うことができ、セールは1週間から10日間、あるいは売り切れまで続きます。同じようなサイトでは通常多くても5つほどですので、JetSetterのサービスがより魅力的であることがわかります。

 

09. Home Exchange

ホーム・エクスチェンジ|http://homeexchange.com/

カテゴリーランキング:460位|月間ビジター数:40万人

平均滞在時間:5:28|平均PV:8.21|直帰率:40.42%

Home Exchangeは長期旅行やバカンスのときに自宅を交換するホーム・エクスチェンジのためのユニークなトラベル系メディア。日本ではまだ馴染みはありませんが、アメリカやヨーロッパなどではとてもポピュラーな習慣です。サイトでは55,000件を超える登録がされており、そのうちの26パーセントがアメリカに集中し、残りはオーストラリアやイギリス、カナダ、フランスそしてイタリアに広がっています。年間メンバーシップ費用(119米ドル)を払うことで、好きなだけホーム・エクスチェンジを楽しむことができます。

 

  1. 10. InsureMyTrip

インシュア・マイ・トリップ|https://www.insuremytrip.com/

カテゴリーランキング:242位|月間ビジター数:44万人

平均滞在時間:3:06|平均PV:3.52|直帰率:68.89%

InsureMyTripは旅行保険にフォーカスしたサービスを提供するトラベル系メディア。海外旅行などではいつどういった緊急事態が起こるかはわかりません。旅行エージェンシーや各種手配業者から旅行保険を購入する際のデメリットは、価格が不当に釣り上げられていたり、あるいは請求手続きに制限があったりすることです。一方、InsureMyTripでは一回のサーチで複数の保険プロバイダーのプランを知ることができ、価格や補償内容によって比較可能。必要な保険内容に絞って結果をフィルタリングできます。

 

このように、英語圏でよく利用されているトラベル系メディアには総合的に手配を行えるサービスを提供しているということのほかに、ほかのサイトとは異なる独自のサービスにフォーカスして運営されているという特徴があります。旅行にまつわるさまざまなサービスが消費者にとって利用しやすい価格帯に落ち着き、しかも多くの選択肢のなかから割安に手配ができるようにもなっていることもあり、旅行にまつわるビジネスは今後もますます活況を呈していくと言っていいでしょう。

 

コラム一覧に戻る