COLUMN 海外メディア戦略コラム

アジア:シンガポール 主要メディアまとめ【ゲーム編】

ゲーム産業はいまやビッグ・ビジネスであり、誰しもパソコンあるいは専用ゲーム機、またはスマホなどで少なくとも一回はプレイしたことがあるのではないでしょうか。しかしながら、自分の好みにあったゲームを探すのは一苦労。世の中には実に数多くのゲームが溢れているにも関わらず、実際にプレイして楽しいと思えるものはほんの一握りしかないからです。まさに好みは人それぞれといったところ。

マーケットには十分多くのゲームが存在し、それを取り扱うゲーム系サイトはさらにたくさんあるため、そのなかから参考になるソースを見つけ出すのは至難の技です。プレイすべきゲームの情報や最新ニュースやプレビュー、裏技、今後リリースされるゲームのトレーラーなど、有益な情報を得られるサイトにはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、シンガポールでよく利用されているおすすめのゲーム系サイトをいくつかご紹介しましょう。

※以下の数値等のデータは2018年3月1日現在(SimilarWeb調べ)のものです

01. IGN

IGN|http://world.ign.com/

カテゴリーランキング:6位|月間ユニーク・ビジター数:17,135万

平均滞在時間:2:26|平均PV:2.25|直帰率:58.00%

1996年にローンチしたIGNはゲーム系サイトの決定版。ゲームだけでなく映画やコミック、最新テクノロジーや各種メディア情報を掲載しており、インターネットの世界においてもっともトラフィックの多いサイトのひとつと言われています。IGNの選定するゲームのベスト・アワードは業界でも一目置かれており、ゲーム・カルチャーのあらゆるマルチメディア的側面をカバー。デスクトップやスマホ向けのサイト以外にも、YouTubeチャンネルやTwitchコンテンツ、SnapchatやRoku、FireTV、そしてさまざまなゲーム・コンソールで多方面に展開されています。

 

  1. 02. Kotaku

コタク|https://kotaku.com/

カテゴリーランキング:56位|月間ユニーク・ビジター数:5,902万

平均滞在時間:2:26|平均PV:1.73|直帰率:69.67%

Kotakuは現在のGizmodoメディア・グループの傘下プラットフォームとして2004年にローンチしたゲーム系サイト。男性ファン中心の編集コンセプトのもと、あらゆる種類のゲームとその周辺カルチャーを取り扱います。2015年にはメジャーなゲーム会社であるユビソフトとベセスダ・ソフトワークスによってブラックリストに載せられたとのレポートが世の中を騒がせたことがありましたが、それでも変わらずサイトとポッドキャストでの情報発信を続けている老舗のゲーム系サイトです。

 

  1. 03. metacritic

メタクリティーク|http://www.metacritic.com/

カテゴリーランキング:27位|月間ユニーク・ビジター数:3,168万

平均滞在時間:2:12|平均PV:2.62|直帰率:53.80%

metacriticは1999年にローンチした歴史の古いゲーム系サイト。取り扱うコンテンツはゲームはもちろんのこと、音楽や映画、TV番組など幅広く展開しています。ゲームについて一元的な批評を一方的に押し付けるというのではなく、ウェブ上に展開されている信頼に足るさまざまなリソースのなかから多元的にスコアを集めてくるという編集コンセプトで、バイアスのない記事作りを心がけています。もちろん記事のピックアップにおいては厳しい選択基準が設けられており信ぴょう性の低いサイトやブログからのデータは含まれていませんので、安心してチェックをすることができます。

 

  1. 04. GiantBomb

ジャイアント・ボム|http://giantbomb.com/

カテゴリーランキング:225位|月間ユニーク・ビジター数:1,858万

平均滞在時間:1:49|平均PV:1.68|直帰率:73.22%

GiantBombは著名なゲーム系サイト「GameSpot」のエディターであったジェフ・ガーツマンとライアン・デイヴィスの二人によって2008年に立ち上げられたサイト。ゲームに関連した映像クリップやコメンタリー、ニュース、そしてレビューなどゲーム関連情報が豊富に掲載されています。幅広いコンテンツ展開と情報豊かな記事によって確固としたユーザーを獲得。創業者の一人であるガーツマンは2014年が突然逝去したことでGiantBombは大きな柱の一本を失いましたが、変わらぬ編集方針を貫くことでいまでも人気のゲーム系サイトとして世界中からユーザーを集めています。

 

  1. 05. Polygon

ポリゴン|https://www.polygon.com/

カテゴリーランキング:43位|月間ユニーク・ビジター数:4,070万

平均滞在時間:1:21|平均PV:1.46|直帰率:76.94%

PolygonはVOXメディアの傘下として2012年にローンチされたゲーム系サイト。ゲーム関連の最新ニュースやレビュー、各種ガイドに加えて読み応えのあるゲーム関連記事やビデオ・クリップなどさまざまな記事展開を行なっています。Polygonのユニークなところは、ほかのゲーム系サイトのようにゲームにフォーカスするのではなく、ゲーム・プレイヤーやプロ、開発者などゲームをめぐる「ひと」にフォーカスしているところ。そのため、ゲーム業界全体をより深く掘り下げる貴重なソースとして高く評価されています。

 

  1. 06. Eurogamer

ユーロゲーマー|https://www.eurogamer.net/

カテゴリーランキング:98位|月間ユニーク・ビジター数:1,717万

平均滞在時間:1:26|平均PV:1.45|直帰率:78.50%

Eurogamerは1999年にイギリスで立ち上げられたゲーム系サイト。インディペンデント系のゲーム系サイトとしては最大級のユーザー数を誇っており、ヨーロッパをメインとするゲームのリリース情報やレビューにおいてこれまでにインターネット・アワードをいくつか受賞しています。ゲーム・コンソールやハードウェアにおけるテクニカルな側面を深く掘り下げるDigital Foundryという姉妹サイトも運営しており、こちらもゲーム・マニアに人気となっています。

 

  1. 07. GAMESPOT

ゲームスポット|http://gamespot.com/

カテゴリーランキング:2位|月間ユニーク・ビジター数:23,792万

平均滞在時間:3:05|平均PV:2.57|直帰率:66.57%

GAMESPOTは1996年創業のもっとも古いゲーム系サイトのひとつ。国際デジタル芸術アカデミー(IADAS)の主催する権威あるウェビー賞を数度受賞しています。あらゆるゲーム・コンソールにまつわる最新ニュースやレビュー、今後リリースされるゲーム情報などを配信するだけでなく、ポッドキャストなどのマルチメディア展開も実施。多くのユーザーが参加するフォーラムはいつもにぎわっており、E3(Electronic Entertainment Expo)などの国際的イベントでどんな驚きの発表があるかをいち早く知りたければ、GAMESPOTはうってつけのサイトです。

 

  1. 08. N4G

N4G|http://n4g.com/

カテゴリーランキング:160位|月間ユニーク・ビジター数:1,036万

平均滞在時間:4:06|平均PV:2.63|直帰率:48.03%

N4Gはゲーム関連ニュースを幅広く展開するゲーム系サイト。世界中で毎日実にたくさんのゲームが生まれては消えていくサイクルが繰り返されている中で、いま一番ホットなニュースはなにかを把握するのに最適なプラットフォームです。ウェブの世界で経験豊富な執筆者によるストーリーが集まっており、ユーザーからの人気度によってランキングを発表。N4Gをチェックすればゲームに関する重要なストーリーが絶対に見つかるとして、世界中のユーザーから高い評価を集めています。

 

ゲーム業界はさまざまな好みを持ったユーザーの集まる場所であり、ゲーム系サイトもバラエティ豊かなコンテンツを提供することで多くのユーザーの注目を得ようと努めています。

今回ご紹介したサイトはシンガポールにおけるトラフィックの上位サイトですが、もちろんグローバルなマーケットでもよく知られたサイトばかり。ゲーム系サイトはまさにグローバルなマーケットで展開していると言っていいでしょう。

 

コラム一覧に戻る