COLUMN 海外メディア戦略コラム

東南アジアの主要メディアまとめ【インフルエンサー編2022】

日本でもインフルエンサーは情報発信として注目されており、多くの人への影響力を与えています。インフルエンサーの方の発信で商品の売れ筋や評価を変えたりすることもあるため、企業や報道などもSNSをチェックするときに注目しているほどです。

ただ、インフルエンサーは日本だけでなく世界にもたくさんおり、いろいろな業界に影響を与えることがあります。とりわけ東南アジアではどのようなインフルエンサーが注目されているのか紹介しましょう。

東南アジアで人気のあるインフルエンサーとは誰か?

東南アジアで人気の高いインフルエンサーには、誰がいるのか知っておくことも大事です。SNSを使用して活動しているインフルエンサーは東南アジアにも数多くいますが、その中でも注目度が高いインフルエンサーは以下のようになっています。

 

ウチタ・ポーハン Ucita Pohan


Instgram/@uchiet

ウチタ・ポーハンはインドネシアで活動するインフルエンサーです。この方はSNSによるコメントで「自分が傷付くことや自信を無くすことはない」というポジティブ な内容が特徴的です。SNSでは否定的なコメントや容姿に関するバッシングがありますが、それらを「ビューティーいじめ」と呼び、ポジティブな思考でコメントしています。

インフルエンサーとして他にもポジティブなコンテンツを配信しているため、内容を確認してみることもおもしろいです。インフルエンサーだけでなく、ラジオアナウンサーとしても活動しています。

 

マリア・ラハジェン Maria Rahajeng


Instgram/@mariarahajeng

マリア・ラハジェンはインドネシアジャワ島生まれのモデルです。2014年に「ミス・インドネシア」で優勝したことをきっかけに、メディアで活躍をするきっかけになりました。双子の姉がおり、アメリカのテレビでインドネシア初のアンバサダーを務めたため、全米でも知れ渡るようになりました。

内容はモデルのため主にファッションが多いですが、旅行やライフスタイルという部分もインフルエンサーとして発進しています。ジャワ島という観光地の出身なので、ホテルや観光スポットなども紹介してフォロワーの方から高い評価を受けているようです。

 

ハンリ・ホーファー Hanli Hoefer

Instgram/@hanlihoefer

ハンリ・ホーファーMTVと言われるアジアの番組で司会を務めています。シンガポールを拠点にして活動しているモデルであり、いろいろなファッション雑誌などでも表紙に載せられているため有名です。ヨガが好きと知られており、セルフケアのためのヨガについて内容を紹介していることもあるようです。

また、モデルということで食事制限をしているわけではなく、お腹が空けば食事をするようですが、栄養価も高いものを食べることを意識するなど、そのような独自のライフスタイルが多くのフォロワーから評価を受けているようです。シンガポールでインフルエンサーとしての活動も認知されているため、覚えておきましょう。

 

チー・プー Chi Pu

Instgram/@chipupu

チー・プーは、ベトナムでインフルエンサーとして活動しています。10代の頃にアイドルとして活動しており、人気番組へも出演するなど女優としてベトナムで知られています。2015年にはファッションや映画などのエンターテイメントで、最も輝いた新人アーティストに選ばれており、多くの人から認知されているようです。

コロナウイルスが流行した際には日本円で1,000万円相当の20億ドンを寄付し、大量のマスクなども病院に寄付するなど、社会活動へも貢献しています。女優でありながら歌手としても活動するなど、マルチな活躍を見せています。

 

イライザ・サム Eliza Sam 岑麗香

Instgram/@heungheungeliza

イライザ・サムは香港出身のインフルエンサーで、女優業などもこなしながら情報発信をしています。投稿している内容は主に育児や自分の子供についてのものが多く、同世代の女性やファミリー向けの発信に力を入れています。育児方法に一定の評価があり、香港でも有名インフルエンサーとして支持されているようです。女優ということでファッションについても投稿し、育児と美容の両方で力を発揮しています。

 

ベア・アロンゾ bea alonzo

Instgram/@beaalonzo

ベア・アロンゾはフィリピン出身の女優兼歌手であり、2019年のマカオ映画祭で注目のアジア人スターとして受賞されました。インフルエンサーとしても健康についての情報やポジティブ思考から多くの人に支持されており、セレブからも注目されているようです。

 

まとめ

インフルエンサーとして情報発信されている方は世界を見てみるとたくさんおられます。インフルエンサーの情報から自分の新たな発見を見ることができるため、世界で注目されている方の内容をインスタグラムなどを通して知ってみるようにしてみましょう。

弊社では、各国のインフルエンサーマーケティングに強みを持つプラットフォーム情報を多く所有しております。各国に最適なPR方法で商品やサービスの海外展開を行いますので、東南アジアのPR配信に興味がございましたら、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。

コラム一覧に戻る