CASE 海外PR事例

日本ホテルが開発したヴィーガン/ハラルメニューを世界へ発信

クライアント様

幅広く事業を展開する日本を代表する鉄道会社

 

要望

来日するインバウンド観光客および現地の潜在顧客に向けた、ヴィーガン/ハラルメニュー情報の訴求を行いたい。

 

課題抽出

限られた予算の中で、トレンドであるヴィーガンメニュー/ムスリム向けハラルメニューをホテルで対応したことを、世界中に出来るだけ幅広く情報発信したい

 

解決策

エリアを限定し、先ずは英語圏の主要メディアに幅広く配信を実施。

 

POINT

●先ずは英語圏を中心に、ヴィーガン/ハラルというトレンドなキーワード/トピックスとして、数多くの記事露出を獲得

事例一覧に戻る