CASE 海外PR事例

世界的なコロナ禍における画期的なアプリ発表!

クライアント様

日本国内の老舗電子機器メーカー

 

要望

新規事業であるアプリ開発・発表に伴い、世界中に告知を行い、認知度拡大を図るとともにユーザー数を増やしていきたい

 

課題抽出

当初提示された予算では世界中への告知は非常に厳しい状況であった。また、アプリの内容がシンプルであるが故に、逆に一般的に伝えづらい内容であった。

 

解決策

ユーザー獲得数が多く見込めるであろう北米、アジアとエリアを絞って告知展開を実施。 機能紹介は無駄を説明をなくし、シンプルにすっきりとした内容に収めてストレートに表現。

 

POINT

● リリースタイトルに、時事要素であるCOVID-19を配し、商材との関連性をアピール

● 冗長になりがちな機能紹介の部分をシンプルにすることにより、ユーザビリティをアピール

事例一覧に戻る