COLUMN 海外メディア戦略コラム

アジア:中国の主要メディアまとめ【トラベル編】

2016年には13.8億人という人口統計を数えている中国。1980年に施工した一人っ子政策も2016年に廃止の方針が発表されるなど、今後ますます人口が増えていくことが想定されています。そのため、中国の旅行業界においては国内マーケットだけでも相当な規模になり、トラベル系メディアのほとんどはインバウンドやアウトバウンドだけでなく、国内旅行をもメインターゲットのひとつに設定しています。

ここでは、そんな巨大なトラベル・マーケットである中国において多くのトラフィックを誇る代表的なトラベル系メディアをご紹介していきましょう。

※以下の数値等のデータは2018年5月18日現在(SimilarWeb調べ)のものです

  1. 01. Trip.com

トリップ・ドット・コム|https://www.trip.com/

カテゴリーランキング:5位|月間ビジター数:8,691万

平均滞在時間:3:59|平均PV:4.07|直帰率:45.90%

Trip.comは以前CTrip(携程)として知られていた中国ドメインのトラベル系メディア。ホテルやフライトの予約、ツアー・パッケージの予約などあらゆるトラベル系サービスの手配を行うことができます。運営会社は上海を拠点として1999年に創立、現在では1万人を超える従業員を抱える中国本土でも指折りの大企業のひとつ。中国国内の旅行はもちろん、中国国内へのインバウンド、中国から海外へのアウトバウンドなどさまざまな旅行に対応しています。今では中国本土において最大のスケールを誇るトラベル系サイトにまで成長しています。

 

  1. 02. eLong.com

イーロン・ドット・コム|http://www.elong.com/

カテゴリーランキング:172位|月間ビジター数:1,158万

平均滞在時間:2:32|平均PV:2.43|直帰率:63.63%

eLong(艺龙).comは中国本土のホテルやフライトを予約することのできる専門性の高いトラベル系メディア。もっともラグジュアリーなホテルからギリギリまで予算を抑えたホテルまで、中国全土にある数千もの宿泊先のなかから希望通りのものを選ぶことができます。そのため今では中国最大規模のホテル予約サイトのひとつにまで成長。このサイト限定のスペシャル・ディスカウント・レートを提供しているホテルも数多くあり、こまめにチェックするのがおすすめです。中国へのインバウンド向けサービスのほかに、中国から海外に赴くアウトバウンド向けのホテル予約サービスも展開しています。

 

  1. 03. Qunar.com

クナー・ドット・コム|https://www.qunar.com/

カテゴリーランキング:49位|月間ビジター数:1,946万

平均滞在時間:4:40|平均PV:6.01|直帰率:47.51%

Qunar(去哪).comはフライトとホテルを大幅ディスカウントで手配したいと考えているひとにおすすめのトラベル系メディア。中国ドメインで展開しているその他のさまざまなトラベル系サイトのなかでも指折りのディスカウント・プライスを提供していることで知られており、若いバックパッカーなどを中心に高い支持を集めています。ディスカウントのレートは日々移り変わっていきますので、最安値でゲットしたいという場合は常にチェックを欠かさないようにすることが大切です。

 

  1. 04. lvmama.com

エルヴィーママ・ドット・コム|http://www.lvmama.com/

カテゴリーランキング:646位|月間ビジター数:274万

平均滞在時間:2:33|平均PV:3.47|直帰率:60.54%

Lvmama(驴妈妈).comは個人旅行がとにかく大好きという方にうってつけのトラベル系メディア。多くのトラベル・エージェントでは個人旅行であってもグループ・ツアーに参加するのが一般的ですが、そういった縛りが嫌だというのでしたらこちらのサイトがおすすめです。レンタカーを借りて気ままに運転しながら中国全土をめぐる旅についてのさまざまなティップスが提供されており、絶景スポットや観光名所の入場チケット予約もサイト経由で可能。中国で有名なアトラクションの入場券も団体割引価格で購入することができます。

 

  1. 05. Mafengwo.com

マフェンウォ・ドット・コム|http://www.mafengwo.cn/

カテゴリーランキング:20位|月間ビジター数:2,564万

平均滞在時間:4:35|平均PV:4.15|直帰率:38.46%

Mafengwo(马蜂窝).comは広大な中国大陸をセルフ・ドライブで旅行するためのトラベル系メディア。あまりにも広い中国では地域ごとに行政的・文化的な特色が異なるものですが、このサイトではそういったローカル・トラベルに役立つヒントやアドバイスを多数提供。世界にその名を知られる大都市だけでなく辺鄙な郊外にある知る人ぞ知るスポットを含め、中国の観光すべきあらゆるスポットに関するさまざまなトラベル情報を入手することができます。おすすめスポットやアトラクションに加えて周辺情報や役立つガイド情報などコンテンツがてんこ盛りのサイトです。

 

  1. 06. Baidu Travel

バイドゥ・トラベル|https://lvyou.baidu.com/scene

カテゴリーランキング:N/A|月間ビジター数:379万

平均滞在時間:2:37|平均PV:4.62|直帰率:57.67%

Baidu Travel(百度旅游)はトラベル版ウィキペディアと言ってもいい最高のトラベル・ガイド系メディアです。運営しているのは中国のGoogleとして世界的に知られる検索エンジンを展開するBaidu(百度)。いまや中国でインターネットを利用する際には欠かすことのできないメディアとなっているため、まさに膨大な情報へのアクセスが可能です。中国国内のすべての観光スポットについてのガイドはこのサイトで見つけることができますし、あなた自身のトラベル・ガイドを投稿することも。単なる旅行のデータベースにとどまることなく、より積極的に活用できるサイト作りとなっています。

 

07. Daodao

ダオダオ|https://www.tripadvisor.cn/Lvyou

カテゴリーランキング:985位|月間ビジター数:654万

平均滞在時間:1:26|平均PV:2.65|直帰率:61.02%

Daodao(到到网)は中国版のtripadvisor.com。tripadvisorと言えばグローバルに展開をしている有名トラベル系メディアで、日本を含めた各国版をそれぞれ制作し、運営していることで知られます。中国マーケットにローンチをして以来、中国のあらゆるホテルや観光スポットについてのさまざまなコメントやアドバイスが投稿され続けており、それらのなかには読む価値の高い鋭いコメントやとても役に立つアドバイスが含まれています。特に初めて訪れる地域やホテルについての有用な情報はガイドブックに書いてある情報よりもより実際的であり、ホテル予約の前に必ずチェックをするというユーザーが少なくありません。

 

  1. 08. YODODO

ヨードードー|http://www.yododo.com/area/

カテゴリーランキング:1,462位|月間ビジター数:59万

平均滞在時間:2:01|平均PV:2.39|直帰率:66.07%

YODODO(游多多)はトラベル関連のサービスやグッズを販売するスーパーマーケット的メディア。具体的には列車のチケットやトラベル保険、レンタカーやさまざまなトラベル関連サービスを購入することができます。それだけでなく中国全土に広がる数多くの観光スポットについてのコメントを読むことで、事前にどういった場所なのかを知ることが可能。特にユニークなコンテンツとしては、一緒に旅行を楽しめる同伴者を探すことのできるサービスがあり、個人旅行を好んで活動している若いユーザーを中心に話題を集めています。

 

このように、中国本土で多くのトラフィックを集めるトラベル系メディアのなかにはグローバルに展開を行なっている有名サイトがある一方で、中国ドメインのサービスを提供しているサイトも数多くあることがおわかりいただけたかと思います。ここに紹介したサイトの多くが中国語のみのサービスとなっているため、国外からのアクセスも華僑を中心とした層となる傾向にあるようです。

 

コラム一覧に戻る